HSP

HSP


用途


自動化機械、半導体、LED、LCD、PDP、OLED、電子、食品機械、取出し ロボット、繊維機械、特装車、自動車生産設備、医療機械、各種工作機械及びコンピューター関連機械に適用


特徴


● 本体は開閉型で、ケーブル、ホースが設置しやすい。
● 軽量で滑らかな動き。
● 左右に動くディバイダー。
● 約150種の多様なモデルと特殊規格も注文できます。
● 自動化機械、木工機械、食品機械、産業用ロボットなど、多方面に適したモデル。


運用環境


HSP TypeはプラスチックRoboChainで、ケーブル及びホースが容易に引き込める開閉型に設計されています。HSP TypeのRoboChainは全構成品が高強度のエンジニアリングプラスチックで設計・製作されており、騒音が小さく、清潔・軽量という長所があります。特に、HSP0450-1BNC以上のタイプは、ディバイダーを付けて使用することもできます。HSP タイプは電子機械、産業用ロボット、工作機械及び多方面で使われている理想的な装置です。


主要諸元


● 運動速度: 180m/min 以下
● ケーブルホースの直径: 36mm以下
● 使用温度: -25~100℃
● 張力: 190 (乾燥)、120 (空気湿度)N/mm2
● 引張膨張: 4 (乾燥)、6 (空気湿度)%
● 弾性係数: 10000 (乾燥)、7000 (空気湿度)N/mm2
● 滑り摩擦: 0.4 (潤滑なしの場合)
● 基本カーラー: Black (カーラー注文可能)
● 材質: エンジニアリングプラスチック


構造と名称


能力グラフ (HSP):


応用事例: